【 よく読まれている記事 】

合コンからでも結婚できます!合コンを婚活に活かす方法5選!

結婚式 婚活

この記事では合コンも意外に結婚につながることや、合コンを結婚につなげる考え方や方法をお伝えします。

合コンから結婚に結び付くことはあるのでしょうか?

婚活の一つとして挙がることが多い婚活ですが、はたして結婚までいけるのか不安に思っている人はぜひご一読ください。

 

合コンからも結婚できます

手でハート

合コンと言うとどうしても“遊び目的”“チャラい”という感じで、結婚相手を見つける場というイメージを持っていない人も多いです。

そのため、合コンで出会って結婚したカップルでも結婚式では出会いのきっかけを“友人の紹介”としていることが少なくないようです。

しかし合コンで出会って結婚までいく人は増えているようです。

 

合コンからの結婚は確かに確率は低い

とはいえ合コンから結婚までいける確率が低いのは確かです。

理由は3つほどあります。

  • 参加者が必ずしも結婚を意識しているわけではない
  • 好みの男性になかなか出会えない
  • お金がかかる

 

参加者が必ずしも結婚を意識しているわけではない

同じような男女の集まりでも婚活パーティーの場合は、参加者全員が“結婚相手となる異性を見つける”という明確な目的を持って参加します。

ですからそこで気の合う男性が見つかれば結婚にいたる可能性も高いです。

しかし合コンは必ずしも結婚を前提としたものではありません。

結婚を意識する人もいれば、恋人や異性の友人を見つけたい人、その場の楽しみだけを期待している人など様々です。

ですからたとえ合いそうな男性を見つけて親しくなっても、男性が結婚を意識していなければ可能性はほぼゼロです。

 

好みの男性になかなか出会えない

合コンはまず参加人数がとても少ないです。

企画した幹事さんが人づてで参加者を集めるのですから、男女の人数は3人対3人、5人対5人といったところが大半です。

しかも男女それぞれが友人や知り合いを誘って頭数を揃えますので、だいたい似たような雰囲気の人たちが参加してきます。

これでは好みのタイプの男性になかなか出会えません。

 

お金がかかる

当然ですが合コンは毎回毎回の飲食費が必要になります。

男性の側が多めに出してくれることもありますが、それでもチリも積もれば費用もばかになりません。

費用がかかる上に理想の男性になかなか出会えないとなると、出会いの前に途中で挫折してしまいがちです。

 

アラサーになると話は別

効率の悪そうな合コンですがアラサーになってくると少し様相が変わってきます。

というのも男性が結婚を意識し始める節目の年齢として“30歳”と答える男性が多いのです。

ですから20代のころは単純に楽しむ目的で合コンに参加していたのに、アラサーになって結婚を意識して参加する男性が増えてきます。

アラサー結婚の4組に1組が合コンがキッカケという話もあるぐらい、ある程度の年齢になると本気度が増してくるのが合コンです。

 

合コンを婚活に活かす方法5選

合コン

ここでは合コンから結婚につなげる確率を高めるための方法を5つ紹介します。

 

なるべくたくさん参加する

合コンは一度にたくさんの男性と会えるわけではないですから、なるべく多く参加するようにします

たくさん参加すると次のようなメリットがあります。

  • 数多くの合コンに参加していれば、いつかは気の合う男性と出会えるかもしれない
  • たとえその場に理想のタイプがいなくても異性とのコミュニケーションの練習になり慣れていくことができる
  • 異性とのコミュニケーションに慣れるにしたがって、余裕を持って男性を観察できるようになり見る目を養うことができる
  • 合コンで養ったコミュニケーション力や男性を見る目は合コン以外の婚活の場でも活かせる
  • 合コンで知り合った男性のつながりで、さらに出会いが広がることもある

 

合コンを選んで参加する

あなたも理想の男性像を思い描いていると思います。

そこから外れた男性しか集まらなさそうな合コンに参加しても、おそらく期待するような出会いは無く、時間とお金がムダになるだけです。

たとえば、あなたが優しいインテリ系の男性を希望しているのに今度の合コンには典型的な体育会系の男性しか来なさそうなら、参加しなくても良いと思います。

合コンになるべくたくさん参加するとは言っても、お金も時間も限度がありますので、希望のタイプの男性が参加する見込みの合コンに絞って参加しましょう。

 

身だしなみを整える

合コンはお見合いではありません。

ですが、だからといって、あまりにもラフな服装では相手に対しても失礼ですし、せっかくの合コンをムダにしてしまいます。

基本は“清潔感”です。

そのうえで女性なら男性ウケするようスカートやワンピースがお薦めです。

露出度の高い服装や派手過ぎるアクセサリーなどはNGです。

またメイクについては男性はナチュラルメイクを好みます。

などなど身だしなみについてもちゃんと考えます。

 

結婚を意識していることをさりげなく表明する

合コンに参加する男性は結婚を意識している人ばかりではありません。

恋人がほしい、女性の友人を増やしたいというだけの男性もいます。

そんな男性と意気投合してしまっても結婚に結びつく可能性はとても低いので時間のムダにしかなりません。

ですから気が合いそうに感じた男性にはその時点で、結婚を意識して参加していることをさりげなく伝えましょう。

相手も同様の気持ちであれば期待が広がります。

逆に「結婚はまだ、、」という男性であれば、そこで切り替えてお互いに別の相手に向かうことができます。

1回の合コンを有効に使いましょう。

 

会話中の細かい所作に気をつける

会話中のちょっとした所作(しぐさ)、ことば使いで人の印象はかなり変わります。

小手先のノウハウにはなりますが、参加者の中にもっと親しくなりたいと感じる男性がいたら、次のことを意識するとよいです。

 

自然な笑顔で

とにかく笑顔が大事です。

男性は自然にニコニコしている女性の笑顔が大好きです。

 

気になる男性にチラ見

気になる男性と言葉を交わすまでいかない間は、ときどきチラ見するようにします。

男性としても時々視線を感じれば、あなたにこと気になってきて意識するようになります。

 

相づちを打つ

男性の話を聞く際は相手の目を見て相づちを打つようにします。

そのとき「ウンウン」のようなタメ口にならないよう気をつけます。

「はい」または無言でうなずきます。

 

スマホは触らない

仲間うちの飲み会では会話についていけなくなったメンバがスマホいじりを始めることもありますが、合コンでは基本NGです。

とくに参加者の中に気になる男性がいる場合は厳禁です。

実際には会話についていけなくなっていても、オモテ向きは話している人の目を見て、ちゃんと参加している態度を見せましょう。

 

多少のボディータッチは有効

合コン中に男性から女性へのボディータッチはもちろん基本NGです。

しかし女性から男性へのボディータッチは相手の男性にも意識されるるようになるので有効です。

大事なのは気になる男性にだけ、それも少しだけ行うことです。

あまり何度も行ったり何人もの男性に行うとチャラい女性だと認識されてしまい、結婚を意識する相手とは思われなくなります。

ボディータッチに限らず合コンの全般にわたってチャラいと思われるような言動は慎むようにします。

 

まとめ

結婚

合コンは結婚相手を見つける場としては効率が悪いかもしれません。

しかし出会いが少なくなってきた社会人にとっては大事な出会いの場になります。

また合コンも数ある出会いの場の一つです。

出会いのキッカケが合コンでも付き合い始めたら、ふつうの恋愛です。

二人の気持ちが合えば結婚につながっても何ら不思議ではありません。

この記事でお伝えした方法を参考にして、合コンを婚活の場として有効に活用してみましょう。

 

出会いのチャンスを広げるなら

合コンよりも、もっと早く高い確率で出会いたいならマッチングアプリをダウンロードしてみるほうが効率的です。

多くのアプリは相手の検索までは無料の会員登録で可能ですので、お試し感覚で試せます。

詳しくは下の記事で確認してみてください。

⇒ ネットの出会いから結婚へ! メリットとデメリット アプリ体験談つき

ネットの出会いから結婚へ! メリットとデメリット アプリ体験談つき
この記事では、結婚に向けてネットでの出会いに一歩踏み出す人に安心、安全なアプリを紹介します。ネットの出会いから結婚にいたる確率がこのところ高まってきています。以前に比べてネットの出会いの安全性が格段に高まったことも影響しています。結婚するために少しでも出会いのチャンスを広げたい人は参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました